FGチタンの被膜硬度はビッカース硬度で約1600Hvと硬質クロムメッキを大幅に上回っています。

FGチタンの大きな特徴は、硬化層の深さ。
他の表面処理より深く硬化層が形成されます。
また、素材表面から徐々に硬度差ができメッキのように急激な段差がありません。

FG処理は、用途に応じて表面硬度を調整できます。
疲労強度および機械的特質は同等あるいはそれ以上の効果を発揮します。